相模原支部に入門した道場生が入会から昇級審査まで成長した姿をご紹介いたします。

入門初日
初めての道着は、少し硬かったです。
 
入門1週間後
まだちょっと不安そうです。

 
入門2週後
先輩が優しく受け方を教えてくれました♪
 
入門3週間後
チューブを使って立ち方の稽古
 
入門4週間後
まだ先輩の顔が見れません。。
 
入門1ヶ月後
道着がサマになってきました☆
 
入門1ヶ月と1週間後
手刀の技の練習中。
 
入門1ヶ月と2週間後
先輩が持つミットにパンチ!
 
入門1ヶ月と3週間後
受け棒を使って受けの稽古
 
入門1ヶ月と4週間後
顔が引き締まってきました☆
 
入門2ヶ月後
入門当初とは顔つきが違います。
 
入門2ヶ月と1週間後
マラソン記録会に参加。

 
入門2ヶ月と2週間後
ミットへ蹴りの稽古!
 
入門3ヶ月後
スランプ中。
 
入門3ヶ月と1週間後
難しい型にもチャレンジ!
 
入門3ヶ月と2週間後
審査会に向けて1人で型を演じます。
 
入門3ヶ月と3週間後
拳立てもやります。

 
入門3ヶ月と4週間後
先輩の胸を借りて組手。

 
昇級審査会
基本審査中。
 
これから型審査です。
 
柔軟審査。
 
昇級インタビュー

Q.昇級して感じたことは?

オレンジ帯になれて、すごく嬉しかったです! お父さん、お母さんからは「良かったね!」って言ってもらえました。

Q.次の目標は?

腰を落として、突きとか蹴りとかをカッコ良く出せる様になりたいです!
昇級審査会終了。
 
オレンジ帯になりました!おめでとう!!
 
Copyright © Kyokushinkaikan Kanagawa Sagamihara Shibu All rights reserved.